ノイズ対策製品、サージ対策製品、表示・照明製品やセンサ製品で躍進する岡谷電機産業です。

OKAYAの歴史

TOP > 企業情報 > OKAYAの歴史

1939年の設立以来、岡谷電機産業では70年以上にわたり、さまざまな製品・技術を生み出し、事業を拡大してまいりました。ここで、70年以上にわたる当社の歴史を、「会社の歴史」「製品・技術の歴史」にわけて紐解きます。

黎明期~OKAYAの夜明け

株式会社昭和電機製作所として発足

1939年
 

東北電気無線株式会社に改称

1942年

超短波真空管、無線機の製造を開始

特殊真空管(エーコン管)生産計画

Photo

増産体制を整えるため、安田保善社が全株式を取得

1944年

海軍指定軍需工場となり、エーコン管の製造を開始

本社・工場を空襲で焼失

長野県岡谷市に疎開建物買収

芝白金三光町の本社工場焼失

生産機械設備を岡谷工場に設置

1945年
 

本社を芝白金から岡谷市に移転

「岡谷無線株式会社」に改称

Photo
1946年

一般需要受信用真空管生産

 
1947年

真空管商工省検査一級品に合格

 
1949年

商標「ロダン」「RODIN」を登録

Photo

1950年代~技術躍進の時代

 
1950年

米国対日援助見返資金の融資を得て、MT管の生産を計画

真空管、RCA特許契約 受信管月産2万本

 
1952年

MT管式ラジオ受信機生産、MTマジックアイ管生産

Photo

東京都千代田区に東京事務所を開設

1953年

テレビ用ブラウン管製造開始

 
1954年

ラジオ業界不振、真空管生産一時停止

学校用理科教材機器製作

 
1955年

計数放電管(デカトロン)製作

東京都世田谷区に技術研究所を開設

1956年

デカトロン、NPL、リレー放電管、カウンティングユニット、サイクル・バッチングカウンタ生産

ブラウン管製造中止

MT管の下請納入、神州電気支援

1957年
 
 
1958年

数字表示管第一号納入

表示放電管GR-1、GR-2生産開始

Photo

技術研究所を改築、東京製作所と改称

1959年

岡谷工場(長野製作所)マイラーコンデンサ導入

1960年代~国内拠点の増強

 
1960年

真空管がトランジスタに替わり生産調整

本社を東京都渋谷区に移転

1961年

クロスバー電話交換機用スパークキラー(SPQ)生産開始

Photo

投影式表示器の販売開始

商標「RODAN」を登録

1962年

真空管の生産・販売中止

長野製作所第二工場増設

Photo
1963年

光点式表示器に関する販売契約締結

 
1964年

大型表示管式デジタル時計T-401型販売開始

 
1965年

小型SPL販売開始

行田工場(埼玉製作所)完成

大阪営業所を開設

1966年

マイクロランプ生産開始

埼玉製作所第二工場増設

岡谷電機産業株式会社に社名改称

1967年

電子交換用スチロールコンデンサ生産着手

SPQ(Q-1、Q-2)が電電公社に認定される

埼玉製作所第三工場増設

1968年

表示管エルフィンGR-111発表

Photo

名古屋営業所を開設

輸出貢献企業で通産大臣表彰

東京製作所敷地に東京事業所を新築

1969年
 

1970年代~ノイズフィルタ、LED登場

埼玉製作所第四工場増設

東証第二部に上場

1970年

7セグメント多桁表示管発表

電卓用表示管需要ピーク

埼玉製作所第五工場増設

埼玉県北足立郡に株式会社健宝製作所を設立

1971年

RU型スパークキラーUL合格

米国でエルフィン商標登録、フィラメント表示器の技術提携締結

多桁表示管に関するパテント締結

大阪エレショーにLEDブラケット、太陽電池、デジボル出品

 
1972年

卓上型表示管式デジタル時計(パルック)納入

東北出張所を開設

関係会社東永電子株式会社を設立

合弁会社台湾ロダン股份有限公司を設立

1973年

表示管月産22万6千本

電卓80M(エルフィン)販売、ミジライト生産販売

Photo

太陽電池製造開始

台湾ロダン開所、生産開始

長野製作所工場完成(旧工場敷地)

Photo
1974年

緑色PDP納入

LED技術導入、真空管HF-300B発表

 
1975年

LED7セグメント表示器製作

ポリプロピレンコンデンサ生産

LEDを台湾ロダンで生産開始

 
1976年

CR型スパークキラーが我が国で初めてCSA規格に合格認定

ROADAC80コンソールタイプマイクロコンピュータ開発

ノイズフィルタ生産・販売

Photo
 
1977年

LEDモールド型ブラケットランプ開発

マイクロランプ生産開始

ストロボ用NV6ランプ完成

PDP用ライトペン開発

音響用長方形コンデンサ納入

コンデンサ捲取機販売、FB型LEDランプ開発

Photo
 
1978年

音響用HFVコンデンサ発売

LEDドットキャラクター発売

シンガポールロダン設立、生産開始

photo
1979年

マイコンアナライザー、LED複合表示器発売

1980年代~最先端技術の誕生

調布市に配送センターを建設

1980年

PDP256×128フルドットパネル発表

VDE規格にスパークキラー合格(2CA・2S型)

 
1981年

LED照光式スイッチ発売

PDP二体構成発表、ACプラズマ表示器発表

JAY-EL製品販売

第1回中国向けコンデンサプラント輸出(北京市)

ノイズフィルタ、UL規格に初の合格、計測用ケース入りコンデンサ製造開始

Photo
 
1982年

ロボット用プログラミング装置製造・販売

ミリ波管生産開始

 
1983年

LEDモザイク表示器完成、グラフィックパネル発売

ACコン、SPQがVDE合格

キーボードスイッチの組立作業開始

ノイズサプレッサVDE合格

XEコン、SEMKO合格

Photo

ロボット用ティーチングペンダント製造

 
1984年

LEDスクロール5×7、16×16表示器製作

マグサイン表示器販売開始

7セグメントLED表示器(32、80H)完成

LTXアナログテスター組立

XEコン、DEMKOに合格

日経連常任理事会社

1985年

北京に無誘導コンデンサ生産プラント輸出

大型屋外スクロール表示器の生産を計画

DDL、RAV生産開始

XEコン、NEMKOに合格、集合表示灯シリーズ発表

エミッターPDPドライバー、CU完成

東北ロダン株式会社を設立

長野製作所事務棟増設

Photo
1986年

屋外表示器第1号(DDL)設置、大型スクロール用ドライバ完成

中国からNPL生産プラントを受注

 
1987年

サージアブソーバ、BYR、RAV発表

IC測定器、外販第一号受注

Photo
 
1988年

表示DDL20φ、10φ発売

モーター用コンデンサ、アモルファス採用ノイズフィルタ完成

東北ロダン第二工場増設

埼玉製作所第六工場増設

オカヤ・エレクトリック・アメリカ設立

1989年

シリコンダイオード技術契約締結

ICテスター、TS-7200、TS-5200発表

1990年代~生産フィールドは海外へ

埼玉製作所第七工場増設

東京都稲城市にEDSセンターを新設、表示装置の販売、生産の充実を計る

1990年

大型直管ランプ完成

CRP組立開始

RAVガスアレスタ完成、ヒュージングレジスタがUL規格合格

関係会社荒川電子工業株式会社を株式会社ロダン技研に社名変更

福岡営業所を開設

1991年

秤用PDPのドライバーCU完成

フリーマウントグラフィック表示盤完成

RDU販売開始

サージプロテクタ完成

長野営業所を開設

長野製作所、東北ロダン、東永電子がIEC事業所認定

1992年

高圧RAV1KV試作完成

PAコン、SEMKO合格

東京都電気通信工事業認可

岡谷香港有限公司設立

1993年

LED30φセル・スナバ回路用(高周波ノイズ)モジュール完成、マルチカラーLEDランプ納入

多機能SW用LEDキャラクタ・ICテスターTS-7700(10M-256ピン)完成

低域対応三相用ノイズフィルタ100A完成

箱型ノイズフィルタが医療用UL-544に合格

日本道路公団工事資格取得、VGA対応PDP回路完成

鉄道運転訓練装置受注、紫外線小型ランプ試作完成

建設省、電気通信工事業認可

台湾ロダン東坑工場生産開始

Photo
1994年

PC/AT互換ボードコンピュータ発売

PDPエミッタータイプ640×480納入

NPL型紫外線ランプ試作完成

高電圧RA生産

Photo

フルカラー中型LEDセル16×16ドット完成

オゾン分解ユニット試作完成

モノカラーPDP発表

ATS試験装置受注

中国東莞に東莞東坑岡谷電子廠開工(東莞工場)

埼玉製作所ISO9001取得

オカヤ・エレクトリック・シンガポール設立

台湾ロダン経営権委譲

1995年

高圧RA、CSA規格合格

LED航空障害灯試作完成

ATC監視装置納入

PA・XEシリーズがIEC384-14(現IEC60384-14)に合格、インバータ・マイクロサージ用NF試作完成、マルチカラーPDP・RGB、LEDキャラクター試作完成

フルカラー屋外表示器完成

 
1997年

チップRA、RE、小型SPQ、ビニールコード付きSPQ発表

Photo

香港に岡谷香港貿易有限公司を設立

東北ロダン株式会社は、東永電子株式会社を吸収合併

1998年
 

台湾 台北に岡谷香港貿易有限公司の駐在員事務所を開設

1999年
 

2000年代~品質強化の時代へ

本社を渋谷区より、世田谷区三軒茶屋に移転

2000年

マグネットリレー搭載型SPQ重電各社に採用

カラーPDP技術援助契約締結

中国上海に岡谷香港の駐在員事務所を開設

ISO9001:2000グループ統合登録

2001年
 

ISO14001:1996グループ統合登録

中国深圳に岡谷香港の駐在員事務所を開設

2002年
 
 
2003年

新製品LE-M安全規格取得

エンコーダ用平行光LED試作完成

Photo

株式会社健宝製作所をOSD株式会社と名称を変更し、埼玉技術センターの生産部門を移管

2004年

ニューヨーク地下鉄向けLEDディスプレイ受注

本社を世田谷区三軒茶屋より、等々力に移転

東北ロダンを東北オカヤ株式会社に社名変更

2005年
 

東京証券取引所市場第一部指定

2006年

高調波対策AFCシリーズ発売

AC電源用SPD RSPDシリーズ発売

埼玉事業所、サージ試験棟完成

Photo
2007年

棒状LED光源販売開始

Photo

スリランカにオカヤ・ランカを設立

Photo
2008年

FS-LCD事業買収

 
2009年

時計用針位置検出センサ受注

2010年代~これからのOKAYA

 
2010年

大型(高周波・大電流)ノイズフィルタ事業買収

中国東莞に東莞岡谷電子有限公司を設立(独資化による社名変更)

2011年
 

ドイツ メアブッシュにEU駐在員事務所を開設

2012年
 

タイ・バンコクにオカヤ・エレクトリック・タイランド設立

2013年
 
 
2014年

環状LED光源販売開始

Photo

埼玉に新工場設立

2016年